スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

第1回韓国語講座~♪

2010/05/08 Sat 16:52



여러분 안녕♪
ヨロブn アnニョng

저는 오리엔트입니다.
チョヌn オリエnトイmニダ

만나서 반가워요.
マnナソ パnガウォヨ



お久しぶりです(^o^)♪
色々書きたいことあるんです!

まずジュンちゃん!
Intoxication!!
かっこいいよ!しあじゅんすかっこいいよ!
お目々真っ黒でもこの際かっこいいに分類するよ!
早くCDさん届いてほしいよ~(>_<)!
BeeTVでユチョンのドラマ以外にも主題歌するみたいで…!
早くBeeTV登録しないと…(笑)
ユチョンのドラマが始まる6月に登録しようとしている
ケチ子でございます・・・。



そして、もうひとつ。
スジュがカムバックしますね^^



今回もキボムオッパは不参加TT
そして渦中の二人も不参加、の10人体制でカムバックだそうです。
(渦中の二人とは、ハンギョンとカンインですね。)
スジュペンでもあるわたしは、このカムバがめちゃくちゃ嬉しいんですが
13人で活動できる日が早く来て欲しいと、そう思う気持ちも募るばかりです。
レラ様を温かく見守ろうと思います。
ついでにイェたまも。(←最早ついで扱いw)

ところでシャイニのカムバック説は
嘘だったのでしょうか。


あとひとつ。
ポミニが日本デビューしましたね~!
拍手拍手!

ポミニとティアラがわたしの中でキてるので←
宣伝しておきます^^
韓国で去年出したアルバムのタイトル曲
「Muzik」を日本語カバーしています。
まだ曲が自然な日本語に聞こえるとは言い難いですが
これからの日本活動を見守って行こうとおもいます!
4分で世界を魅了する、という意味から「4minute(포미닛)」
わたし的に、「Muzik」よりも「Hot issue」とか
「What a girl wants」とかの方が好きです。個人的に!
後の2曲は韓国語なのでそれでも興味ある方は聴いてみてくださいね^^






さあて本題。

第1回韓国語講座!

この前の記事に、リクエストコメをたくさんいただいので
ちょこっとずつやっていくことにしました。

今日は韓国語のお話とハングルにちょっとさわります。



その1:ハングルとは。

ハングル(한글)とは韓国語や朝鮮語を表記する
文字の名称です。
日本語でいう、「ひらがな」や「カタカナ」にあたるものです。
だからハングル語という表現はふさわしくありません!
そしてわたしは韓国語を勉強しています。
主に朝鮮半島南、大韓民国で使用される言語です。
朝鮮語は北朝鮮が主で、今は二つの国で微妙にニュアンスなどが
変わっているそうです。話は通じるものの
発音などがほとんど変わっているみたいです。
ネイティブの講師が言っていました。

ですのでわたしがここでレクチャーするのも
韓国語になります。
韓国語の会話や文法に入る前に
ハングルの表記法や子音母音などの説明も
していくので、よろしくお願いします!


その2:さっそく!

では、さっそくハングルの表記法に入りましょう!
ハングルの表記法には何種類かあります。


하나째(ひとつめ)
ハングル表記1
우유(牛乳)
↑こういうタイプです。
半分より上に子音が来て、半分より下に母音がきます。







↓둘째(ふたつめ)↓
ハングル表記2
아이(子ども)
↑こういうタイプです。
左半分に子音が来て、右半分に母音が来ます。






↓셋째(みっつめ)↓
ハングル表記3
(ユンホ)
↑こういうタイプです。
子音母音子音の順番で上から来ます。







↓넷째(よっつめ)↓
ハングル表記4
창민(チャンミン)
↑こういうタイプです。
上半分の左側に子音、右側に母音、下半分の中央に子音が来ます。








↓다섯째(いつつめ)↓
ハングル表記5
(多い)
↑こういうタイプです。
左上に子音、右上に母音、左下と右下に子音が来ます。
この下に来る子音(받침:パッチム)が2つになっているのを
둘받침(ドゥルパッチム)と言います。
둘받침は数える程しかなく、発音も1つの例外のみで規則的なので
そんなに楊憂する必要はありませんよ~^^







それでは今回はこのくらいにしておきましょう。
次回は基本母音に入って行きます!

今日の冒頭の挨拶文は


여러분 안녕♪
ヨロブn アnニョng
みなさん こんにちは



저는 오리엔트입니다.
チョヌn オリエnトイmニダ
わたしはOrient★です



만나서 반가워요.
マnナソ パnガウォヨ
お会いできて嬉しいです



という定型文でした^^
次回以降、使い方も紹介していきますね~!
それでは!



スポンサーサイト
韓国語講座 | コメント(7)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。